X-MENアポカリプスを見て思ったこと

テレビコマーシャルで気になっていたX-MENアポカリプスを見に行ってきました!!

出演しているメンバーが過去のメンバーと違っているので、

どんなふうに映画と絡むのか楽しみにしていました。

ファムケ・ヤンセンのジーンと

ソフィー・ターナーのジーンはだいぶ違う感じがしますね。

確かに若さの違いは感じるものがあるものの、

謎めいた空気感はだいぶ違う。

ちょっと期待を裏切られた感覚がありました。

フェニック化したシーンは「なるほど」と思いましたが。

いっぽう、全く変わっていない

ヒュー・ジャックマンのウルバリンは、

少ないシーンなのに存在感はしっかりとありましたね。

しかも、この続きが、最初のX-MEN映画に続いているんだと。

もう一度、それを踏まえて最初のX-MENを見てみたくなりました。