段々と暖かくなって

段々と暖かくなってきて、いよいよ園芸の季節が迫ってきました。

私は基本的には観葉植物のような葉っぱがメーンの物が好きですが、よく行くスーパーやドラッグストア、100円均一などで野菜と花の種が待ってましたと言うように並んでいると「あぁ、それも面白そう」とときめいてしまいます。

また、花と野菜の種は子供と出来る事が楽しいですね。

大人としては収穫こそが醍醐味ですが、子供は土作りのような地味な作業からも楽しそうです。

種まきも私は種が細かくて面倒臭いと思ってしまいますが、子供はゴマより小さいような細かい種も丁寧に土においていて、これも楽しそうです。

観葉植物に関しても、今まで特に変わりなくいつものようにその場所にあるただの葉だったかもしれませんが、暖かくなると成長し始めます。

100円均一で買った108円の小さなモンステラから大きな芽が出てくる様は感動です。

また、モンステラは切れ込みが入るのも楽しみですね。

先日100円均一で買った葉がなくなったパキラからも、何となく節の部分が盛り上がってきたように見えます。

もしかしたらここから葉が生えるかもしれません。

サンスベリアの幼苗も大苗にするに気合が入ります。

と言っても観葉植物自体がそんなに気合を入れて世話をするものではありませんが。